ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインメニューへ

形態情報 Phytophthora

>> ホーム >> 形態情報 Phytophthora

こうち農業ネット : 2012/10/19

高知県 病害虫・生理障害台帳


学術名称:
Phytophthora
 

形  態:
 べん毛菌類に属する。
 葉のみでなく、茎、果実、根を侵し、暗緑色水浸状の病斑になることが多い。菌そうは無隔膜の菌糸体で、白色の場合が多く、種によって霜状、ビロード状などになる。遊走子のう(胞子のう)は、無色、卵円形で、種によって乳頭突起を有する。水湿を得ると遊走子を放出する。遊走子は2本のべん毛をもち、水中を活発に活動する。卵胞子は無色〜淡黄色、球形である。
P. melonis(きゅうり疫病菌)の遊走子のうは球形〜卵形、無色で、大きさは32.5〜74.8×22.8〜45.5μmであり、多数の遊走子を含む。卵胞子は淡黄色、球形、直径は25.0〜32.5μm程度である。

 


image
遊走子のう;かすみそう疫病菌
image
菌糸;かすみそう疫病菌


作物別被害状況へ








メルマガ・LINE登録

keyboard_arrow_down

メルマガ・LINE登録

ここに誘導する文章などが表示されます。
文章などが表示されます。文章が表示されます。
QR CODE

PAGE TOP