ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインメニューへ

形態情報 Pseudocercospora

>> ホーム >> 形態情報 Pseudocercospora

こうち農業ネット : 2012/10/19

高知県 病害虫・生理障害台帳


学術名称:
Pseudocercospora
 

形  態:
 不完全菌類、暗色分生子柄菌科に属する。
 分生子柄は角皮下に発達した子座上に束生、あるいは分生子束を形成、細長く単状、屈曲する場合が多く、淡褐色〜緑褐色、表面は平滑で隔膜を有する。分生子柄先端に1〜数個の分生子を単生し、細長い紡錘形、先端に向かって細くなり、頂端は鈍頭、基部は急に細くなる。淡褐色〜褐色、多数の横の隔膜で多細胞、表面は平滑または低いいぼがある。
 主な病害にオクラ葉すす病(P. abelmoschi)、トマトすすかび病(P. fuligena)、ブドウ褐斑病(P. vitis)がある。

 


image

P. fuligena 分生子;トマトすすかび病菌


作物別被害状況へ

 







メルマガ・LINE登録

keyboard_arrow_down

メルマガ・LINE登録

ここに誘導する文章などが表示されます。
文章などが表示されます。文章が表示されます。
QR CODE

PAGE TOP