ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインメニューへ

【続報】ハスモンヨトウ卵塊調査結果について

>> ホーム >> 【続報】ハスモンヨトウ卵塊調査結果について

病害虫防除所 : 2022/10/05

9月中下旬に行った各地区のハスモンヨトウ卵塊調査では、8月より少なかったものの、県東部(安芸市)の一部で多数確認されています。


各地域のハスモンヨトウ卵塊調査結果

南国市廿枝(高知県農業技術センター)で継続的に行っている卵塊調査では、9月中旬時点まで発生は平年と比べて少なく推移しています。



ハスモンヨトウ卵塊グラフ

各地域で行っているフェロモントラップでは、県中央部、中西部で平年より早いタイミングで雄成虫の発生が確認されています。施設栽培では、開口部からの侵入が予想されるため注意してください。




PAGE TOP