ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> 【開催決定】オンライントークセッション「地方で働く×デジタル農業」(5/29)

【開催決定】オンライントークセッション「地方で働く×デジタル農業」(5/29)

高知県立農業担い手育成センター : 2021/04/28

地方だからできること! 都会でできないこと!!

地方移住に興味がある! 地方で働きたい!

地方に移住し、企業などに就職してサラリーマンとして働くことももいいけど、せっかくの地方暮らしをするのであれば、地方だからできる仕事として「農業」にチャレンジすることも考えてみませんか?

 

高知県では「もっと楽しく! もっと楽に! もっと儲かる農業!!」を目指して、デジタル農業に取り組んでいます。

 

現在、農業所得の向上を目指して取り組んでいる先進技術「環境制御技術」により、早期に新規就農者が高収量を実現するなど、儲かる施設園芸農業が展開されています。

また、更なる飛躍を目指し、AIやIoTなどの最先端の技術を融合させ、様々な園芸作物の生理・生育情報の見える化と利活用を実現するIoP「Internet of Plants」により、更なる収量増加や高品質化、省力化などを目指した「Next次世代型施設園芸システム」への取り組みを進めています。

 

★「地方で暮らす×デジタル農業」トークセッションPR動画 ⇒ 動画はコチラ

★高知で農業やらんかえ!〜農業編〜 ⇒ 動画はコチラ

★こうちインターネット放送局 「Next次世代型の施設園芸」 ⇒ 動画はコチラ


オンライントークセッション「地方で働く×デジタル農業」開催します!

高知県農業振興部農業イノベーション推進課IoP推進室の細川卓也室長と、大手IT企業から農家にキャリアチャレンジした越智史雄さん(高知市キュウリ農家)、キュウリ産地の維持発展に取り組むリーダー役の長崎直人さん(JA高知県春野営農指導課係長(キュウリ担当営農指導員))をお招きし、IoPで目指すこうちの農業像やデータ駆動型農業の魅力など、「地方で働く魅力! デジタル農業の魅力!!」をお話しします。


開催資料

お申込み・参加方法

 ■ 下記の申込専用サイトよりお申し込みください(当日の配信用URLをメールでお送りします)

   ★ 申込み専用サイト 

 ■ オンライン会議システム「ZOOM」を使ってご参加ください。

 ■ スマートフォン、タブレットをお使いの方は、当日までにアプリのインストールをお願いします。


高知県農業の強みや移住就農者の事例を動画で紹介しています!

 


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。




高知家