ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> JAコスモスお茶摘み体験ツアー

JAコスモスお茶摘み体験ツアー

農業技術センター茶業試験場 : 2015/07/13

  6月13日にJAコスモス主催のお茶摘み体験会が仁淀川町沢渡で行われ、 高知市などから子供3名を含む13名の参加がありました。
  まず初めはお茶摘みです。1時間ほどかけて柔らかい新芽だけを手で丁寧に摘み取りました。次に鉄製の釜で、摘み取ったお茶の葉を攪拌しながら20分ほど炒りました。
  その後、炒ったお茶の葉を参加者全員で手分けして、シートの上で10分ほど手揉みました。
  このあと太陽が射していれば天日干しするところですが、あいにくの曇り空だったので今回は乾燥機を利用しました。乾けばできあがりです。
  お茶が乾くのを待つ間、茶工場の見学、おいしいお茶のいれ方を体験できる講座がありました。いれ方講座では、JA職員が急須でお茶をおいしくいれる方法を実演しながら説明したあと、参加者ひとりひとりが急須を使ってお茶をいれて飲みました。
  参加者からは、「こんなにおいしいお茶は飲んだことがない。」「一煎目は甘みを感じ、二煎目は渋みを感じた。」という声が聞かれ、三煎目、四煎目をいれて飲む子供もいました。
  参加者はこの後秋葉神社を見学し、できあがった「手揉み釜炒り茶」をおみやげに帰られました。



茶摘み01 茶摘み02                    

釜炒り 手揉み 乾燥 試飲1

試飲2


高知家