ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> イチゴの品種比較試験が始まっています

イチゴの品種比較試験が始まっています

農業大学校 : 2018/01/26

 園芸学科野菜専攻3班の1年生は、本年度、促成キュウリ・イチゴのプロジェクト学習に取り組んでいます。イチゴ担当の学生は、生育・収量性を検討するため、高設栽培による‘さちのか’の栽植本数と培地加温試験、また、土耕栽培による‘もういっこ’と‘さちのか’、‘おおきみ’の品種比較試験を行っています。現在、第2果房が開花中で、栽培・出荷は5月末まで行う予定です。


第1果房の収穫

年末から始まった第1果房の収穫もずいぶん進みました。


‘もういっこ’

鮮やかな赤色と大きな果実が‘もういっこ’の特徴です。




高知家