ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインメニューへ

東京販売研修を行いました

>> ホーム >> 東京販売研修を行いました

農業大学校 : 2017/03/09

 平成29年2月17日〜18日に、園芸学科1年生4名が東京で販売研修を行いました。
 2月17日は大田市場で市場関係者及び高知県東京事務所職員と意見交換を行い、市場の役割や流通、高知県産品の評価について学びました。
 その後、東急ストア大森店において高知県野菜のコーナーを視察し、高知県産品の販路拡大の取り組みについて学びました。
 2月18日には、渋谷ヒカリエ九州屋ShinQs店で販売実習を行いました。農業大学校から出荷されたトマトや文旦などを、学生自らが消費者に対面販売することで、消費者の声を直接聞くなど、接客スキルを学ぶことができました。
 その後、新宿高野本店「タカノフツールパーラー&フルーツバー」では全国から集まる高級果実の販売状況を、また、高知県アンテナショップ「まるごと高知」では、高知県産野菜や果物の他、加工品を含む高知県産品が販売されている様子を調査しました。
 学生たちは、今求められている野菜や果物のニーズや情報を得、今後の栽培実習に活かしていこうと考えています。


大田市場

市場関係者および高知県東京事務所職員と意見交換



販売研修2

渋谷ヒカリエ九州屋ShinQs店での農業大学校のコーナー



販売研修

お客様にトマトや文旦を試食してもらう




PAGE TOP