ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> 就農希望者長期研修 修了生の声(移住就農編 平成28-29年)

就農希望者長期研修 修了生の声(移住就農編 平成28-29年)

高知県立農業担い手育成センター : 2018/01/12

高知県外からの移住就農者の場合

 

 当センターでは、関東、関西、中四国などから高知県へ移住して農業をはじめたいと考えている方々を、就農希望者長期研修生として広く受け入れています。彼らは高知県に縁がなかった方が多いのですが、夢をエネルギーにして研修に励んでいます。

 このページでは、高知県外からいらっしゃった研修生の声をお届けします。


移住1 移住2 移住3

研修全体について

・市町村や農協などとしっかりと連携がとれていて、就農相談や農家研修への対応が迅速、丁寧だったと思います。

・とてもフレキシブルな対応がありがたかった。みんな笑顔でやる気が出ました。いろいろな要望に応えてもらいました。

・高知県への移住をめざしている仲間ができたことがとてもよかった。

・振り返れば、すべてが就農のためによかったと思えた。

・自主性を持って取り組めたところがよかった。

・研修内容へのリクエストに、ひとつひとつ柔軟に対応してもらえてありがたかった。

農作業実習について

・職員が指導する際に、時間と労力を惜しまずに、わかるまで教えてくださった。とてもよい雰囲気で日々の実習ができたと思う。

・自主性を重んじる雰囲気を感じた。基礎的なことから学びながら、新しいことにチャレンジし、試行錯誤する環境がとてもよかった。

・就農予定品目を決めてからは、より充実した研修になったと思う。

・就農予定品目を決め、その品目を重点的に研修した。研修生主導で実習をすすめることができ、とてもよかった。

座学について

・栽培技術だけではなく、農業経営や支援制度など多岐にわたって教えてもらえたので、非常にためになった。

・研修を受けないでいきなりの就農したのであれば、知らなかったこと、わからずに困るであろうことを学ぶことができた。職員ばかりでなく、外部講師陣もとても充実していた。

・農業について何も知らなかったけれど、わかりやすく教えてくれた。

・基礎を身につける上でとても役に立った。

・座学は重要な内容ばかりで、すべてがよかったと思います。

 

農業機械の操作について

・ゼロから教わることができて、よかった。即実践で役に立つと思う。

・トラクターや管理機は実際に操作しないと身につかない。実際に操作しながら教わることができてよかったです。

・農業機械の操作は少人数で集中的に学ぶことができて、よかった。

 

就農支援について

・きちんとサポートしてもらったおかげで、就農へのめどがついた。よかった。

・実習や座学に限らず、頻繁に職員とお話ができて、相談や情報交換ができた。それが就農へつながったと思う。

・どんなときでも相談に乗ってもらえる安心感があって、それがとてもありがたかった。

・親身に相談を受けてくれて、うれしかった。

・小さなことでもひとつひとつ何度も相談に乗ってくれて、よかった。

 




高知家