ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> 施設全体の概要

施設全体の概要

高知県立農業担い手育成センター : 2017/08/01

全体図

 高知県立農業担い手育成センターは、約22ha(=22万平方メートル)の広い敷地内に、高軒高ハウスなど研修用ハウスや新築の宿泊棟の他、次世代施設園芸団地や四万十町の移住促進住宅を内包した、新規就農を目指す方のための研修施設です。


施設図

どんな施設なの

 オランダ式の高軒高ハウスをはじめ19棟のビニルハウス、ガラス室があり、各ハウスには炭酸ガス施用装置やミスト装置など、環境制御装置が整備され、トマト、ナス、ピーマンなど高知県の主要品目の先進技術が研修できます。このほかにも、露地野菜や水稲栽培や農業機械研修など、就農のための基礎知識から先進技術まで学べる実践的な農業技術研修が行えます。
 なお、隣接する次世代施設園芸団地との連携による雇用就農に対応した研修も実施しています。


トマト 次世代型ハウス園芸団地

生活用の施設もあります

 施設内には、農業用研修設備だけではなく、生活の場としての寮や食堂があり、長期間の研修に専念するために利用することができます。




高知家