ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >>  病理担当

 病理担当

病理担当では、各種農作物の病害がどのような条件で発生するのかを解明し、環境に配慮した防除対策を確立するための研究を行っています。


顕微鏡による病害診断(トップ画)

   
   
   
<業務内容>

1.作物病害の発生生態に関する研究
2.耕種的、生物的、物理的および化学的防除技術を
  組み合わせた総合的病害虫管理技術の確立
3.マイナー作物等の農薬登録促進




高知家