ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> 平成29年7月12日(ある日の農業担い手育成センター)

平成29年7月12日(ある日の農業担い手育成センター)

高知県立農業担い手育成センター : 2017/07/21

ハウスの片づけ

 農業担い手育成センターの野菜の促成栽培は、すべて6月末日で終了しました。研修生は、寒い日も晴れた日も雨の日も暑い日も、毎日がんばって管理をつづけました。よくがんばりました。
 栽培を終了したら、そう、息つく間もなく片付けが始まりました!片づけは、次作のはじまりであり、最高の学びの場です。


暑いぞー

 まずはナスの片付けから始めました。
 白黒マルチを剥いで、点滴チューブをはずして…。あら、こんなとこにこんな工夫が。


着々

 どんどん片付いてきましたよ!
 「もっと長いこと栽培できたかなあ?」
 「次の準備もかんがえて片づけてよー!」


もう少し

 こちらは土耕トマトのハウス。トマトならではの工夫がちらほら。段取りよく。
「だれだ、こんな結び方したのは?」

ニラの定植

片付けがはじまったハウスがある一方で、ニラの定植を行いました。充実した研修が日々おこなわれています。


がんばる

 定植は、丁寧にかつ素早く!
「この苗が収穫できるまで、どのくらいの期間がかかるかな。」
「植え付けの深さはこのくらいかな?」


ニラの定植

ニラ定植の秘密道具!?




高知家