ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

>> ホーム >> ショウガ根茎腐敗病の診断・対策支援マニュアルを改訂!

ショウガ根茎腐敗病の診断・対策支援マニュアルを改訂!

高知県農業技術センター : 2016/11/07

 高知県は全国一のショウガの産地です。病理担当ではショウガの重要病害であるショウガ根茎腐敗病の診断・対策支援マニュアルを2015年に作製し、当ホームページでも掲載していましたが、この度マニュアルを改訂(Ver.2)しました。
 Ver.2では、土壌診断時に根茎腐敗病菌が検出できない場合に、調査土壌を増量して検定する方法について記載しました。また、これまでは前年の発病程度と捕捉法の結果から発病ポテンシャルを評価していましたが、前年度に発病がなくとも過去5年間に発病があった場合は発病ポテンシャルを見直すことにしました。
 今回の改訂により、より精度の高い診断が可能になっています。是非一度マニュアルをダウンロードし、ショウガ根茎腐敗病の防除、指導にお役立て下さい。なお、本マニュアルは、農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業「次世代型土壌病害診断・対策支援技術の開発」の支援を受けて作製しました。


マニュアル表紙Ver.2

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。




高知家